著者典拠情報

標目形:
矢原, 徹一||ヤハラ, テツカズ
属性:
Personal
場所:
福岡県
日付:
1954
から見よ参照形:
矢原, 徹一(1954-)||ヤハラ, テツカズ
Yahara, T.
注記:
九州大学理学研究院生物科学部門教授
SRC:ヒヨドリバナ属における遺伝子重複とその系統学的意義 / 研究代表者矢原徹一 (矢原徹一, 1990)
EDSRC:固有値感度分析による分散 : 定着型昆虫の生活史パラメータの進化の実験・モデル解析 / 研究代表者矢原徹一(矢原徹一, 1995.3)
EDSRC:植物の受精 / チャールズ・R. ダーウィン著 ; 矢原徹一訳 (文一総合出版, 2000.12)
EDSRC:QTLマッピング法を利用した送粉・生殖システムの実験進化生態学的研究 / 研究代表者 矢原徹一([九州大学], 2006.5)
EDSRC:保全生態学の挑戦 : 空間と時間のとらえ方 / 宮下直, 西廣淳編(東京大学出版会, 2015.6)
著者典拠ID:
DA05735434


 close
1.

図書

図書
矢原徹一著
出版情報: 東京 : 文一総合出版, 2017.3
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日本生態学会編
出版情報: 東京 : 共立出版, 2015.7
シリーズ名: シリーズ現代の生態学 / 日本生態学会編 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
生物多様性の分布と生命の歴史 舘田英典著
人口増殖と環境収容力 巌佐庸著
競争と共存 巌佐庸著
捕食者と被食者の周期的変動 巌佐庸著
感染症の動態 岩見真吾著
捕食行動 巌佐庸著
被食回避行動 粕谷英一著
生活史の適応 巌佐庸著
性と配偶のゲーム 巌佐庸著
利他行動と社会性 粕谷英一著
遺伝学 舘田英典著
集団遺伝学 舘田英典著
量的遺伝学 舘田英典著
適応進化と共進化 楠見淳子著
分子進化学と分子系統学 楠見淳子著
種分化 楠見淳子著
生態系 渡慶次睦範著
種の多様性 渡慶次睦範著
種の相対量とニッチ分割 渡慶次睦範著
生物多様性の体系 荒谷邦雄著
分類学 荒谷邦雄著
地球環境問題と保全生物学 矢原徹一著
外来種による危機 細谷忠嗣著
生物多様性の分布と生命の歴史 舘田英典著
人口増殖と環境収容力 巌佐庸著
競争と共存 巌佐庸著
3.

図書

図書
鷲谷いづみ, 矢原徹一著
出版情報: 東京 : 文一総合出版, 2002.6
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
種生物学会編 ; 矢原徹一, 川窪伸光責任編集
出版情報: 東京 : 文一総合出版, 2002.12
シリーズ名: 種生物学研究 ; 第24・25号
所蔵情報: loading…